スズミチのぶろぐ。。。|ゲーミングデバイス、ガジェットなどのレビュー

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

【ASTRO Gaming A40TRヘッドセットのレビュー】音質は低音寄り、マイク音質も良好でミュートや右側取付もできる!Mixampとセットで弱点もなくなります!【アストロ】

 

スズミチです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は2019年6月27日

ASTRO Gamingから発売されたA40TR

 

A40TRを使用したので

そのレビューをしていきたいと思います。

 

 

 

ASTRO Gaming A40TRについて 

A40TRとはASTRO Gamingから

2019年6月27日に発売された

有線接続タイプ

ゲーミングヘッドになります。

 

A40TR

eスポーツの選手の協力を得て作られた

ヘッドセットで音質面はもちろん

装着感や耐久性など

細部までこだわり作られております。

 

A40TRと一緒にMixAmp Pro TR

セット販売もしているため

バーチャルサラウンド化して

よりゲームを楽しみたい人には

こちらの方がオススメです!

 

※過去にレビューしました。↓

 

またA40TRはカスタマイズが可能

ヘッドセット外側のカバーを外して

マイクの位置を

左から右へ付け替えることができます。

…意外に右側にマイクを

付けれるヘッドセットがないので

これは結構便利です。

 

その他にも

別売りでMOD KITを購入すれば

・外観をカスタマイズ

・イヤークッション

・ヘッドバンド

・ボイスアイソレーションマイク

・クローズドバックスピーカータグ(密閉型)

上記の交換ができるため

より音質面や装着感を

強化することができますし、

 

BLUE ICEPOPという

プレミアムマイクも別売りで

販売されているため自分の好みに合わせて

カスタマイズができます。

(別途費用はかかりますが…)

 

ちなみに

ASTRO Gaming(アストロゲーミング)は

現在Logicool(ロジクール)の

マルチブランドのひとつとなる会社で

もともとはアメリカのブランドで2017年に

Logitechに買収され今の形となりました。

※世界の名称がLogitechとなり

  日本法人名がLogicoolとなりますので

  どちらも同じ会社です。

 

スペック 

f:id:suzumichi:20211128170642p:plain

 

A40TRの開封と外観 

↓外観です。

f:id:suzumichi:20211128182058j:plain

↓ウラ面です。  

f:id:suzumichi:20211128182112j:plain

↓中身はこんな感じです。 

f:id:suzumichi:20211128210111j:plain

内容物

・ヘッドセット本体(マイク取り外し可)

・ケーブル(約2.0m)

・音声・マイク分配ケーブル(約1.55m)

・説明書など

 

↓ヘッドセット

f:id:suzumichi:20211128211043j:plain

↓ヘッドバンド部分と頭部分

f:id:suzumichi:20211128212949p:plain

↑ヘッドセットの長さ調整には

 目盛りが付いています。

 

↓ヘッドセット右側

f:id:suzumichi:20211128213000p:plain

↑ヘッドセット左側。

 マイク部分はグニョグニョするので

 顔までマイクを持ってくるのも可能。

 

↓ケーブル差込口と差した状態

f:id:suzumichi:20211128213009p:plain

↑左:イヤーカップ部分がかなり可変します。

↑右:イヤーカップ内部

 

↓マイクは取り外し可能です。

f:id:suzumichi:20211128213025p:plain

↓ヘッドセットを分解することができ

  マイクの位置を右側にすることも可能です。

f:id:suzumichi:20211128231745p:plain

 

↓左:ケーブル

↓右:音声とマイクを分配した場合のケーブル

f:id:suzumichi:20211128213033p:plain

↑ケーブル途中にミュートスイッチがあります。

(右部分がミュートした時)

 

↓重量を測ったら371gでした。

f:id:suzumichi:20211128213049j:plain

 

設置をしてみた

A40TRASTRO Mix Amp経由で

接続してみました。

f:id:suzumichi:20211128213112j:plain

特に光ったりなどはしません。

 

ASTRO Command Centerを使ってみた

これについては

ASTRO Mix Ampの機能になりますが

専用ソフト(ASTRO Command Center)を

インストールするとイコライザ設定や

マイク調整ができます。

 

↓最大4種類のイコライザ設定ができます。

f:id:suzumichi:20211128224004p:plain

↓スズミチのApex Legendsの設定

f:id:suzumichi:20211128224315p:plain

↓マイク設定画面

f:id:suzumichi:20211128224253p:plain

↓ストリームポート設定もできます。

※背面にあるSTREAM端子から出力される音声を

 設定することができます。

→配信等で使う時に使用する端子。通常では使用しない。

f:id:suzumichi:20211128223755p:plain

 

感想-スズミチ切り!- 

f:id:suzumichi:20211128213132p:plain

よかった!

・低音が協調されたような音なのでゲーム向き

(音楽を聴くと若干もっさりした感じの音になる)

・Astro Mixampとの相性抜群。別売りだが

 使えばイコライザ設定で好みの音を作れます!

・これも別売りだがMod kitで密閉型に変更できる

・マイク音質はクリアで綺麗な音

・マイク位置を右側に変更ができる

A40TRを使用しましたが

低音が効いている音で

足音や銃声などの判別がしやすく

FPS系のゲームに向いている音でした。

…しかしながら

低音を効かせたヘッドセットのため

若干もっさりとした音になる感じなので

音楽との相性はあまりよくないです。

そのため別売りやセット購入できる

Astro Mixampと組み合わせて

イコライザ設定する前提の音なのかな

…と思います。

 

またAstroMixamp以外にも別売りの品が豊富で

Modkitヘッドセットを密閉型にできたり、

(その他にも音質や装着感の強化ができる)

BLUE ICEPOP(プレミアムマイク)で

マイク音質を強化できるため

拡張性が非常に高いヘッドセットです!

 

とはいえ初期に付属しているマイクも優秀。

音質はクリアで、変な雑音がなく

綺麗な音がでます!

単一指向性というものもあって

周りの音を拾いにくい良さもあるんですが

小さい声を拾いにくかった印象です。

(これもMixampで調整すれば解決すると思う)

 

マイクでいえば

上記の説明で記載しておりますが

マイクを右側に付け替えれるのも便利です。

右側に付けたいと考える人には

使えるヘッドセットになると思います!

 

少し思うところ

・イヤーカップが小さめ。

 耳が大きい人には不向き

・付けごごちはいいが重量が重いかも

少し思うところとしては

イヤーカップが小さめです。

僕は耳が大きめなので

イヤーカップに耳が入りませんでした(笑)

…耳が大きい人には不向きです。

 

また重量も371gと若干重めなので

長時間のプレイをすると

少し疲れるかもしれません。

(個人的に軽量ヘッドセットが好きなので

 あくまで僕の思うところではありますが…)

  

まとめ

A40TR

ゲームでかなり使えるヘッドセットでした。

右側にマイクを付け替えることもできるし

基本セットでも

ゲームをする上では問題ないですが

Mixampも揃えれば音質もさらに強化できるので

音楽なんかも聴きやすいなりました。

 

また、なにかあれば追記したいなと思います。

ひとまずレビュー終わり! 

 

 

 

ネット回線を新調するならNURO回線がオススメ!

NURO回線網の2Gbps!最大85000円還元実施中【光マッハ】

 

多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

【21LIVE】

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

宮崎県の特選グルメを産直でお届け!