スズミチのぶろぐ。。。|ゲーミングデバイス、ガジェットなどのレビュー

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

 

◇セール予想◇

Amazonタイムセール

12月中旬

★セール情報★

楽天スーパーセール

12/4(日)20:00~12/11(日)01:59

 

【Logicool G G733-BK LIGHTSPEED Wirelessのレビュー】7.1Chサラウンドサウンドも対応の軽量高性能なワイヤレスゲーミングヘッドセット(Bluetooth接続不可)【ロジクール】

スズミチです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は2020年9月17日

Logicool Gから発売された

G733 LIGHTSPEED Wireless

先に結論!

・軽量で長時間プレイが可能で使いやすい

・音もFPS系のゲームの時、位置が掴みやすい!

・マイク音質は普通

ざっくり上記で感想を記載しましたが

G733 LIGHTSPEED Wirelessを使用したので

そのレビューをしていきたいと思います。

※詳細は下記目次の感想で書いています。 

 

  

 

Logicool G G733 LIGHTSPEED Wirelessについて

G733とはLogicool Gから

2020年9月17日に発売された

ワイヤレスタイプの

ゲーミングヘッドセットになります。

 

G733にてロジクール独自の

40mmのPRO-Gドライバー、

DTS Headphone:X 2.0サラウンドサウンド

上記によりクリアな音質でゲームが楽しめ

マイク音質もBlue VO!CE対応のため

ワイヤレスヘッドセットの中では

クリアな音質でボイスチャットが可能です!

 

また重量も278gと軽量

二層の低反発ヘッドバンドを使用して

圧迫感を軽減することによって

長時間のゲームプレイでも疲れにくいです。

 

ワイヤレス面で言えばロジクールGの

LIGHTSPEEDテクノロジーにより

遅延の少ない安定した接続ができ

最長20m範囲で使用が可能です

またバッテリー寿命

1回のフル充電で29時間以上持つので

毎回の充電をする心配もなく

使いやすいヘッドセットです!

 

接続方式

付属のUSBワイヤレスレシーバーにより

2.4GHzの接続は可能ですが

Bluetooth接続は対応していません。

そのためPC、PS5やPS4、XBOX、

ニンテンドースイッチ(Switch)にて接続可能

※スイッチはドッグに差す必要あり。

■G733をPS5、PS4本体とペアリングする方法↓

■G733をニンテンドースイッチとペアリングする方法

ニンテンドースイッチをドッグに差した状態で

ドッグにあるUSBポートに

ワイヤレスレシーバーを差し込めば

使用することはできました。

 

 

その他には専用ソフトのLogicool G HUBで

イコライザ、7.1chサラウンド、

マイク、ボタンの割り当て、

ヘッドセットの光り方の設定ができたり

別売りではありますが好みに応じて

マイクカバーストラップを購入して

ヘッドセットをカスタマイズができます!

 

ちなみにカラーバリエーションも豊富で

4つのカラーがあります。

ブラック/ホワイト/ブルー/ライラック

※+1つLeague of Legendsモデルもあります

f:id:suzumichi:20220110170230p:plain

 

 

スペック

f:id:suzumichi:20220110135801p:plain

Logicool G G733の開封と外観

↓外観です。

f:id:suzumichi:20220110141018j:plain

↓ウラ面です。  

f:id:suzumichi:20220110141027j:plain

↓中身はこんな感じです。 

f:id:suzumichi:20220110141107j:plain

内容物

・ヘッドセット本体

・マイク(取り外し可能)

・ワイヤレスレシーバー

・ケーブル約1.85m※充電のみ有線接続不可

(ヘッドセット:USB Type C - PC:Type A 2.0)

・製品保証の紙

・ステッカー

 

↓ヘッドセット本体

f:id:suzumichi:20220110145054j:plain

↓ヘッドセットの各向き

f:id:suzumichi:20220110145640p:plain

↓長さ調整①外側に目盛りがあります。

f:id:suzumichi:20220110145845p:plain

↓長さ調整②ゴムバンドを2段階から調整可

f:id:suzumichi:20220110143901p:plain

↓ヘッドセット左後ろのスイッチ。

f:id:suzumichi:20220110155639p:plain

↓マイクは取り外し可能

f:id:suzumichi:20220110143245p:plain

↓ワイヤレスレシーバーと充電用ケーブル

f:id:suzumichi:20220110143303p:plain

↓イヤーカップ内径

f:id:suzumichi:20220110143351j:plain

重量を測ったら283gでした。

f:id:suzumichi:20220110150059j:plain

 

接続をしてみた

接続をしたところ光ります

f:id:suzumichi:20220110145928j:plain

↓ミュートボタンを押すと一瞬赤く光ります。

f:id:suzumichi:20220110145943j:plain

ケーブルを差して充電します。

※有線接続での使用は不可

f:id:suzumichi:20220110150001j:plain

Logicool G HUBを使ってみた

専用アプリをインストールすると

イコライザ、7.1chサラウンド、

マイク、ボタンの割り当て、

光り方の設定が可能です。

f:id:suzumichi:20220110150134p:plain

↓G733を開くと製品の説明が出ます。

f:id:suzumichi:20220110150647p:plain

↓ヘッドフォンのイコライザ設定①

f:id:suzumichi:20220110150829p:plain

↓ヘッドフォンのイコライザ設定②

(詳細EQを有効化にチェックを入れると設定できます)

f:id:suzumichi:20220110150945p:plain

7.1chサラウンドサウンドの設定画面

f:id:suzumichi:20220110150836p:plain

↓マイクの設定画面。  

f:id:suzumichi:20220110151114p:plain

↑Blue VOICEにチェックを入れると

 詳細設定ができます。

 

1ボタンだけですが

  自分の好きなコマンドの割り当てが可能

f:id:suzumichi:20220110151207p:plain

↓ヘッドセットの光り方の設定画面

f:id:suzumichi:20220110151226p:plain

↑上下で2ヵ所光る場所を設定できます。

↓上記の設定をした場合の光り方

f:id:suzumichi:20220110151249j:plain

感想-スズミチ切り- 

 

よかった!

・定位感が良く、FPS系のゲームをするのに

 音の場所が掴みやすかったです。

・音も専用ソフトでイコライザ設定ができるので

 自分好みの音にチューニングできたり

 音の位置が掴みにくければ7.1chの調整も可能

・割り当てボタンが1つ付いているのが地味にいい

・軽いので長時間のゲームプレイが可能

・ライティングが綺麗

少し思うところ

・マイク音質としては悪くないが

 高音質を求める場合は

 別のヘッドセットをオススメする。

・基本の音が低音寄りでイコライザ設定はできるが

 ゲーム向きのため音楽鑑賞等には向かない

感想は上記の通りです。

使ってみた感想としては

音質面より機能面を重視した

ゲーミングヘッドセットになるかなと。

 

音質面

G733ゲームで快適に使え

FPS系のゲームをしても音の位置が

掴みやすいですし、専用ソフトにて

イコライザや7.1chの設定ができるので

音が合わなければ

自分好みの音作りをすることが可能です!

しかしながら、

基本ベースの音が低音寄りになるので

あくまでゲーム向けにチューニングされた

ヘッドセットとなるので音楽や映画鑑賞と

併用と考えると若干不向きです。

(イコライザ設定ができるのである程度は調整可能)

 

マイク音質

マイク音質としては悪くないくらいです。

ボイスチャットをする上では

小さい声も比較的拾えるので

(専用ソフトでマイクボリュームの設定もできる)

全く問題ない性能ですが、

音質良く…と考える人であれば

高音質ではないのでマイク音質を

重視している人にはオススメできません。

 

機能面

音質面もイコライザ設定が可能な以外に

重量も軽いので、

長時間のゲームプレイに向いていて

ヘッドセット左裏に割り当て可能な

ボタンが1つ付いているので

(デフォルトはミュートスイッチになっている)

自分の用途に合わせて設定ができるので

使いやすさとしては抜群です!

 

個人的には配信などをしないので

不要と考えておりますが

ヘッドセットもライティングすることがで

好みのカラーに光らせることができるので

視覚面でもテンションが上がると思います。

 

まとめ

軽量ゲームプレイする上では

音質もよく7.1chサラウンドの性能もいいので

長時間ゲームに没頭できる

ゲーミングヘッドセットでした!

ワイヤレスなので仕方ないが

これでマイク性能が高音質なら

文句なしです!

 

また、なにかあれば追記したいなと思います。

ひとまずレビュー終わり! 

 

 

 

ネット回線を新調するならNURO回線がオススメ!

NURO回線網の2Gbps!最大85000円還元実施中【光マッハ】

 

音楽制作をするならBTOパソコンで

カスタマイズしてよりよい環境を!


コスパに徹底的にこだわる方に選ばれています。パソコン買うならBTOの【FRONTIER】