スズミチのぶろぐ。。。|ゲーミングデバイス、ガジェットなどのレビュー

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

 

★セール情報★

Amazonタイムセール

2月2日(木)9:00~2月5日(日)

◇セール予想◇

楽天お買い物マラソン

2月5日~

 

【Logicool G Pro X ゲーミングヘッドセット(有線タイプ)のレビュー】マイク音質もよくてイコライザ設定ができる。eスポーツなどゲームに特化!

皆様いかがお過ごしでしょうか。

僕は100種類以上のゲーミングデバイスや

ガジェット関係を使用して

レビューしているスズミチと申します。

 

今回は2019年8月29日に

Logicool Gから発売されたPRO X。 

PRO Xを使用したので

そのレビューをしていきたいと思います。

先に結論!

・フォン音質、マイク音質

 両方ともクリアで使いやすい!

・定位感がよくFPS系のゲームと相性がいい!

・専用ソフトのイコライザ設定で

 自分好みが音が作れる

・装着感はガチっとフィット

先にざっくりと結論を書きました。

詳細は下記目次の感想に記載してあります。

 

 

ゲーミングPCを買うならパソコン工房

パソコン工房のお得なキャンペーン

※僕もパソコン工房のPCを使用しています。

 

↓サーバーを借りてマルチプレイでの
国内最速!初期費用無料の
高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

 

 

 

 

 

Logicool G Pro Xについて

Pro XとはLogicool Gから

2019年8月29日に発売された

有線接続タイプ

ゲーミングヘッドセットになります。

ちなみにPro Xは

ワイヤレスモデルも販売されております。

(ワイヤレスモデルの方が1万円以上高いです)

 

Pro Xeスポーツのプロと共同開発した

ゲーミングヘッドセットになり、

ゲームをよりよくプレイするために

作られたゲーミングヘッドセットです。

主な特長としては…

①ドライバー

PRO-G 50 MMドライバーを搭載した

音のひずみを低減しているヘッドセットで

クリアなサウンドで低音域レスポンスもよく

FPS系のゲームなど足音や物音などを

しっかりと聴き取ることができます。

②マイク

マイクはBlue VO!CE機能搭載で

脱着式可能な6mmPROブームマイクで

感度が高いクリアな音質です。

またポップ フィルターと

ウィンド スクリーンが

不要な雑音をシャットアウトします。

③7.1chサラウンドサウンド

ゲームの立体音響を正確に表現する

DTS Headphone:X 2.0に対応していて

専用ソフトにて2チャンネルで

7.1チャネルのようなサラウンドサウンドを

作ることが可能です!

④イコライザ設定

専用ソフトにて上記の7.1ch設定の他に

イコライザ設定も可能で自分がプレイする

ゲームや音楽、映画などに合わせ

自分の好みの音を設定することが可能です。

⑤その他

気になることがあれば

メーカーサイトを見てみてください。

有線とワイヤレスどっちがいい?

2種類の接続方法がありますが、

どちらがいいのかは

自分の使用用途であったり

使う機器にもよってしまいますが、

音質面を考えるなら有線(ワイヤード)

取り回しのしやすさであればワイヤレス

オススメになると考えます。

 

理由としては…

ワイヤレスはコードがなくて

ゲームなどプレイ中に

ケーブルの重みやひっかかりなどがなく

付けごごちは煩わしくないのですが

充電が必要であったり

ワイヤレスで音を飛ばす際に

音を圧縮して飛ばすため

有線接続と比べ音質が低下や

音の遅延などが僅かながらでも

発生してしまうため

同製品の有線モデルと

ワイヤレスモデルがある場合

有線モデルの方が音質は高いです。

スペック

f:id:suzumichi:20210704171352p:plain

Logicool G Pro X の開封と外観

↓外観です。

f:id:suzumichi:20210704164624j:plain

↓ウラ面です。  

f:id:suzumichi:20210704164643j:plain

↓中身はこんな感じです。 

f:id:suzumichi:20210704164712j:plain

内容物

・ヘッドセット本体

・マイク(着脱可能)

・USBサウンドカード

・ケーブル2本(PC用とモバイル用)

・マイクとフォンを分けれるケーブル

・交換用イヤーパッド

・ヘッドセットケース

・説明書

設置をしてみた

Pro Xを設置をしたところこんな感じです。

特に光ったりとかはしません。↓↓

f:id:suzumichi:20210704171036j:plain

 

左上:長さ調整に目盛りが付いています

右上:レザー素材(低反発 合成皮革)

↓↓↓

f:id:suzumichi:20210704172504p:plain

↑↑↑

左下:イヤーカップの内径

右下:頭部分、これもレザー素材

 

↓左上:マイク差込口

↓右上:マイクを取り付けたあと

f:id:suzumichi:20210704172833p:plain

↑左下:有線ケーブルの差込口

↑右下:有線ケーブルも差した状態

 

↓左上:マイクとフォンを分けれるケーブル

↓右上:ケーブル2種類(PC or モバイル用)

f:id:suzumichi:20210704172942p:plain↑左下:USBサウンドカード

   (Logicool G Hub使用可能になる)

↑右下:ヘッドセットのみの重量は352g

Logicool G Hubを使ってみた

USBサウンドカードを使い

専用ソフトをインストールすると

ヘッドフォン音声マイク音声などの

設定や調整が可能です。


イコライザ設定が可能です。

f:id:suzumichi:20210704173936p:plain

サラウンドサウンドの設定も可能で

  7.1chのような定位感の調整

  自分好みに設定することも可能。

f:id:suzumichi:20210704174003p:plain

マイク音質の調整も可能です。

f:id:suzumichi:20210704174423p:plain

感想-スズミチ切り- 

よかった!

・音質はクリアでクセがなくて使いやすい

・定位感もよくFPS系のゲームに相性がいい

・マイク音質がクリア

→音声とマイクはUSBサウンドカードと

   Logicool G HUBでイコライザ設定等が可能

・装着感はガチっとフィットで肌ざわりよし

・別売りのマイクBlue Icepopでさらに高音質に

Logicool G Pro Xのよかった点は上記の通り

音質

音声は非常にクリアな音質で使いやすい

音がはっきり鳴っているので

FPS系のゲームをすると音の場所が

把握しやすかったです!

また専用ソフトのLogicool G HUBで

(USBサウンドカードを使えば)

イコライザ設定ができ、

クセが少ない音質なので音がいじりやすく

より自分の好みの音を作れます!

(7.1chサラウンド設定もできるので便利!)

マイク音質

クリアで綺麗な音質なので大満足!

繊細に音を拾ってくれるので

小さい声も音が乗るようなイメージです。

上記と同じくLogicool G HUB

細かくイコライザやコンプレッサーなどの

設定もできるので

自分の好みの音声にかなり近づけられます!

装着感

ガチっとフィットする感じ肌ざわりもよく

ゲーム中などズレる心配も少ないので

快適にプレイすることができます

…装着感ゆるめが好きな人は

 結構締め付けが強く感じるかもしれない。

(ちなみに個人的にはゆるめが好きなので

 同じタイプの人だと締め付けちょっと強いと思う)

追記

2021年8月交換用のプレミアムマイク

Blue Icepop」が発売されました。

交換することによって、通常のものと比べ

よりクリアで高音質になりますので

気になっている方はLogicool Gのサイト

ASTROのサイトにて購入が可能です。

※通常のG Pro Xでも充分性能はいいですが

 マイク音質をすごくこだわる人にオススメです。

少し思うところ

・若干重い。人によっては首が疲れるかも

 (軽量ヘッドセットが好きな人は重いかも)

ここからは少し思うことなんですけど

上記のように音声をよくするために

いいドライバを積んでいるので

軽量ヘッドセットが好きな人には

重く感じ若干不向きかもしれません。

(僕は軽量ヘッドセットが好きなので

 長時間プレイ少し首が疲れました)

慣れの問題だと思いますが(笑)

まとめ

この価格でこの音質で

音声の設定や調整ができるとなると

抜群のコスパではないかと思いました。

音声面に関しては大満足です!

 

また、なにかあれば追記します。

ひとまずレビュー終わり!