スズミチのぶろぐ。。。|ゲーミングデバイス、ガジェットなどのレビュー

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

【Natural Edge ハイエンドゲーミングチェアのレビュー】国内メーカーで日本人の体格に合わせた設計をしているゲーミングチェアの使いごごち、座りごごち【ナチュラルエッジ】

皆様いかがお過ごしでしょうか。

僕は100種類以上のゲーミングデバイスや

ガジェット関係を使用して 

レビューしているスズミチと申します。

 

今回は2022年にNatural Edge

(ナチュラルエッジ)から発売された

Natural Edge ハイエンドゲーミングチェア。

ブランドの知名度は高くないですが、

TwitterなどのSNSや広告や、

他の人の記事で良い口コミを得ている

ゲーミングチェアブランドのようなので

購入してみて約1か月使用したので、

そのレビューをしていきたいと思います。

 

Natural Edgeは宮崎県に本社を置いている

国内メーカーブランドになります。

 

ゲーミングチェアブランドは

海外メーカーが多いのですが、

Natural Edgeは国内メーカーなので、

日本人の体格に合わせて作られていたり、

購入後のアフターサポートも手厚い※ので

長く安心して使えます!

※アフターサポート

他社の海外メーカーは

サポートが充実していないことが多いですが

Natural Edgeはメールサポートにて

初期不良、部品の破損、保証内交換、

全てに柔軟に対応が可能で、

商品にも3年間の保証が付いています。

(張地の経年劣化および昇降シリンダーは1年保証)

シート

低反発のクッション

柔らかい座り心地なので

長時間の着座姿勢でも腰への負担が

大幅に軽減されるよう設計されています。

デザイン

ベースシンプルなデザインなので、

ゲーム用途だけではなく

仕事用としても違和感なく使用できます。

オフィスチェア

ちなみにオフィスチェアで

ゲーミングチェア並みの機能性があるものを

購入しようとすると最低でも10万円前後、

こだわるとそれ以上の金額となるので

かなり高額な出費になってしまいます。

もちろん高級オフィスチェアの

いいところありますが、

ゲーミングチェアは

高級品に位置付けされているものでも、

4万円~6万円ほどとなっているので

コスパがよく仕事用でゲーミングチェアを

選ぶのもオススメです!

今回紹介のNatural Edgeも

高級ゲーミングチェアの位置付けで

4万円台で購入することができるので

機能性、使いごごちとしても優秀です!

スペック

Natural Edge ハイエンドゲーミングチェアの開封と外観

↓外観です。

↓中身はこんな感じです。

↑↑内容物は上記の通りです。

組み立て

組み立て方法についてはメーカー様にて

動画で解説しておりますので

下記動画を参照してみてください!

 

【Natural Edge】ハイエンドゲーミングチェア組み立て動画マニュアル - YouTube

ゲーミングチェア本体の各部

↓ヘッド部分

↑レザー素材のヘッドレストがついています。

↓広々とした座面になっています。

↓アームレストの高さ

↑手元にあったMonsterで

  サイズ感をわかりやすくしてみました。

↓アームレストの可変

↓腰クッションはゴム紐で

 調整するタイプではないので、

 好みの位置に自由に移動でき

 取り外しも簡単です。

↓リクライニングバー

↓リクライニング調整の最小と最大

感想-スズミチ切り!-

低反発のクッションなので、

長時間座っていても

腰が痛くなりにくかったです!

また4Dアームレスト※が

搭載されているので、

適切な位置に調節しやすく

肩こりになりにくくなりました。

※4Dアームレスト

(前後・回転・高さ・左右の位置調整が可能なタイプ)

よかった点3つ

①座面がとにかく広い

ゲーミングチェアはもともと、

1日10時間以上椅子に座り続ける

プロゲーマーの身体への負担を

軽減する目的で作られているので座面が

普通の椅子と比べると少し狭くなっています。

 

あまりに座面が狭すぎると、椅子の上で

あぐらをかいたりする時に

足が窮屈になってしまいますが、

Natural Edgeのゲーミングチェアは

最高座面幅が60cmもあるので

あぐらをかいて座る人にもオススメです。

②長時間座っても腰やお尻が痛くならない

座面が厚めに作られ低反発のクッションが

採用されているので長時間座っていても

腰やお尻が痛くなりにくかったです。

1番厚いところでは、厚みが13cmもあり、

ゲーミングチェアの中では

トップクラスの分厚さになっています。

(しかしながら猫背などの腰に

 負担のかかりやすい体勢で長時間

 座っていると腰は痛くなりますが、

 正しい姿勢で座っていれば痛くなりにくいです)

③ロッキングで気分転換できる

ロッキングは座面と背もたれを固定したまま

ゆりかごのように椅子を動かせる機能です。

ロッキング機能が搭載されていることで、

座りながら椅子を揺らすことができるので

簡単に気分転換ができます。

④高品質の素材が肌触りがいい

Natural Edgeのゲーミングチェアは、

厚手のPUレザーが使用されていて

肌触りがとてもよかったです。

触った感じはツルツルとした触り心地ですが

座っているときは滑ることがなく

しっかり座ることができました。

 

ちなみにPUレザーは他のレザー素材と比べると

経年劣化に強い素材となっているので、

表面がボロボロになりにくい特徴があります。

少し思う

①奥行が深い

Natural Edgeのゲーミングチェアは、

機能性が良くゆったりと座れますが、

広すぎる座面がゆえ

奥行がありすぎて膝の裏が

シートで圧迫されてしまいます…。

そのため長時間座っていると

お尻や腰は痛くはなりませんが、

膝裏のみ少し痛くなってしまうので

足置きなどで、シート先端と膝裏に

少し隙間をあけて座ることで

改善ができました。

人それぞれの好みはあると思われますが

個人的には奥行きが狭い方が好みでした。

②アームレストが少し遠い

Natural Edgeのゲーミングチェアは、

座面が60cmと広くなっているため

アームレストが他の座面の狭い

ゲーミングチェアと比べると遠く感じます。

体格が大柄の方であれば、

ちょうど良い幅に感じますが、

細身の方はアームレストを

内側に向けて近づける必要があります。

(アームレストは3段階の角度調整ができるので

ほとんどの方は調整をすれば問題ないと思われます)

まとめ

使っている素材もよく

日本人の体格に合わせてあるので

座りごごちもいいので、

長時間、長期間使える

ゲーミングチェアでした!

個人的にはデザインもシンプルなので

在宅やオフィスなど仕事でも

快適に使用することできるので

オフィスチェアをゲーミングチェアで

代用した人にもオススメです!

 

また、なにかあれば追記します!

ひとまずレビュー終わり!