スズミチのぶろぐ。。。|ゲーミングデバイス、ガジェットなどのレビュー

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

 

■セール予想■

Amazonタイムセール

8月27日(土)~8月29日(月)

■セール予想■

楽天お買い物マラソン

8月下旬

 

【SteelSeries Aerox 3 Wirelessのレビュー】肉抜きした超軽量ワイヤレスゲーミングマウス。設定でライティングもオシャレにできます。

スズミチです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は2020年12月SteelSeriesから

先行発売されたAerox 3 Wireless

 
Aerox 3 Wirelessを使用したので

そのレビューをしていきたいと思います。

 

 

SteelSeries Aerox 3 Wirelessについて  

Aerox 3 WirelessとはSteelSeriesから

2020年に発売されたワイヤレスタイプ

ゲーミングマウスとなります。

接続方式2.4GHzとBluetooth接続に

対応しているのでゲームで使うことはもちろん

Bluetoothに対応したゲーム機

ipad等の端末でも使用することができます!

そしてバッテリー面も優秀

約200時間の使えるバッテリー

充電もUSB Type Cで急速充電が可能で、

危険な場合は有線接続での使用ができます!

 

また、このマウスの大きな特徴としては

肉抜きをした奇抜なデザインの

66g超軽量マウスとなります。※1

軽量のため反射神経が大事になってくるような

FPS系のゲームに向いているため

軽いマウスが好きな方、探している方には

かなりオススメできるマウスだと思います!

それに肉抜きのメリットはこれだけではなく

内部に搭載されたライティング(光)

綺麗に光らせることもできるので

ビジュアル的にカッコいいマウスです!

 

※1

2022エディションは重量が68gになっている

(今回紹介のものも実際測ったら68gありましたが…)

 

マウスの持ち方について

マウスと一口に言っても

大きいもの小さいものとあって

どれを選んだら…と思うはずです。

マウスには一般的には3つ持ち方があります。

簡単に説明と相性のいいタイプを記載します。

①かぶせ持ち(手全体でマウスをかぶせる)

→大きめのマウスと相性がいいです。

②つかみ持ち(かぶせ持ちから指を立す)

→指の自由度が高いからオールラウンドにいける。

③つまみ持ち(指先だけでマウス操作)

→小さい小回りの利くマウスと相性がいいです。

 

基本的には上

記のどれかのタイプになりますので

自分の持ち方に合っている

マウスを選択するのが

いいマウスと出会える秘訣です(笑)

 

今回のSteelSeries Aerox 3 Wireless

②つかみ持ちにあたりになるかなと思います。

軽量で小柄な形状でもあるので

③つまみ持ちでも対応可能だと思うので

幅広いタイプに対応している

マウスだと思います。

 

これから自分なりの感想を述べますが

このあたりも考慮して

みてもらえると嬉しいです。

 

スペック

f:id:suzumichi:20210812002019p:plain

※防塵・防滴機能:IP54等級

防塵:粉塵が内部に侵入することを防止する。

   若干の粉塵の侵入があっても

   正常な運転を阻害しない。

防滴:いかなる方向からの水の飛沫によっても

   有害な影響を受けない。

 

 

SteelSeries Aerox 3 Wirelessの開封と外観 

↓外観です。

f:id:suzumichi:20210811173259j:plain

↓ウラ面です。  

f:id:suzumichi:20210811173313j:plain

↓中身はこんな感じです。 

f:id:suzumichi:20210811173334j:plain

内容物

・マウス本体

・ケーブル(約1.8m ※スズミチ調べ)

 →充電ケーブル、無線接続用

・USB Type Cドングル(無線受信機)

・延長ケーブルアダプター

 →ケーブルと無線受信を繋ぐ機器

(PC等にType C差込口がない場合も使う)

・説明書 

 

設置をしてみた

↓設置をしたところこんな感じです。

  内部が綺麗に光ります。

f:id:suzumichi:20210811180032j:plain
↓裏面はこんな感じです。

f:id:suzumichi:20210811180052j:plain

↓ワイヤレスの切り替えスイッチもあります。

※有線接続の場合OFFで使用できます。

f:id:suzumichi:20210811180137j:plain

↑Bluetooth、2.4GHzワイヤレスに対応

↓マウスボタン数の確認:6ボタン

f:id:suzumichi:20210811231246p:plain

↓USBの差込口はここにあります。

(USB Type C)

f:id:suzumichi:20210811180249j:plain

重量はスズミチ調べだと68gでした。

f:id:suzumichi:20210811180338j:plain

↓右側はこんな感じです。

f:id:suzumichi:20210811231348j:plain

SteelSeries GG(Engine)を使ってみた

専用ソフトをインストールすると

マウスの光り方や、

ボタンカスタマイズ可能です。

  
↓光り方をカスタマイズできる。

f:id:suzumichi:20210811234241p:plain

↑光る箇所は3か所に分けて変更できます。

↓ボタンカスタマイズ画面

f:id:suzumichi:20210811234301p:plain

↑右部分にはポーリングレートや感度など

  自分好みに細かく設定することもできます。

(わからなければデフォルトのままで大丈夫かと)

 

↓割り当ての設定ができます。

f:id:suzumichi:20210811234316p:plain

感想-スズミチ切り!- 

 

よかった!

・とにかく軽くて使いやすい

・省スペースでも力を発揮できる

・ライティングが綺麗でオシャレな感じ

・サイドボタンが押しやすい

Aerox 3 Wireless

スペック通りすごく軽いので

取り回しがしやすかったです。

軽量マウスとなるとつまみ持ち系の

小さいマウスになると思うのですが

このマウスは主には

つかみ持ちのユーザー重視

設計されているようなマウスです。

(もちろんつまみ持ちの人でも取り回し可)

 

軽量のため普通の重量のマウスを

使用している人なら通常より低いDPIでも

充分同様に取り回しができますし、

マウスの移動スペースが狭い人なら

軽量+DPIを上げれば省スペースでも

ガンガン使える印象のマウスです!

 

またライティング、光りがいいです。

肉抜きをしているのを逆手に取って

中身や底、裏面が綺麗に光るので

使っていて気持ちいいです。

 

その他としてはサイドボタンの2つ

触れた感じ突起になっているので

直観的にボタンに触れやすく

押しやすくなっているのもよかったです。

 

少し思うところ

・マウスホイールが抵抗があり重め(個人的感想)

・マウスホイール下のボタンが押しにくい

少し思うところとしては、

マウスホイール下割り当てボタン

小さくて押しにくい時があったので

これは慣れが必要かもしれません。

…本当は大きいボタンに

してほしかったのですが

おそらく軽量を重視したマウスなので

そのあたりも考慮して小さいボタンに

なったのではないかと思ってます…。

 

あと気になったのは

マウスホイールは若干重めかなと思います。

個人的には軽めが好きなので設定ができたり

ラッチ機能があると嬉しかったです。

(ラッチ=スクロールの つっかかりのON、OFF) 

…ある程度抵抗力がある方が好きな人には

ちょうどいい重さだと思うので

個人の意見として認識して頂ければと…思う。

  

まとめ

記事通り軽量でオシャレなマウスでした。

6ボタンで割り当てもできるので

ゲーム通常の仕事等で使うにしても

基本的動作としては

申し分ないマウスだと思いました。

 

また、なにかあれば追記したいなと思います。

ひとまずレビュー終わり! 

 

 

 

ムームードメイン

【アイリスオーヤマ公式オンラインショップ】