スズミチのぶろぐ。。。|ゲーミングデバイス、ガジェットなどのレビュー

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

 

★セール情報★

Amazonタイムセール祭り

9月24日(土)9:00~9月27日(火)

■セール予想■

楽天お買い物マラソン

10月4日(火)~10月11日(火)

 

【Logicool C922n PRO HD STREAM WEBCAMのレビュー】オンライン会議や配信などに使えるフルHD画質のカメラ【ロジクール】

皆様いかがお過ごしでしょうか。

僕は100種類以上のゲーミングデバイスや

ガジェット関係を使用して 

レビューしているスズミチと申します。

 

今回は2019年4月25日

Logicool(ロジクール)から発売された

C922n PRO HD STREAM WEBCAM

使用したので

そのレビューをしていきたいと思います。

先に結論!

・PCに内臓されているカメラ画質よりいい

・個人的には値段相応かと

・画質だけ求めるなら高いカメラを買え!

・マイク性能が意外によかった

・カメラはひっかけるタイプで

 簡単にズレ落ちないが、

 激しい揺れには弱いと思う

先にざっくり結論を書きました。

詳細は下記目次の感想に記載しています。

 

 

 

Logicool C922n PRO HD STREAM WEBCAMについて 

C922n PRO HD STREAM WEBCAMとは

Logicoolから2019年4月25日に発売された

オンライン会議や配信ライブなどで使う

Webカメラになります。

またOBSXSplitなどの

キャプチャーソフトを使用すれば

カメラを認識してくれるので

配信はもちろん、録画することもできます。

※ちなみにC922nはXSplitの3ヵ月間の

 プレミアムライセンスが付いています。

(製品の箱の中にライセンスコードが同封されています)

 

主な特長は下記の通りです。

①フル高解像度1080Pのストリーミング

鮮やかで写実的な配信や録画ができるカメラ

TwitchやYouTubeなどのライブ配信

オンライン会議オンライン飲みなど

鮮明な画像で配信することができます。

C922nオートフォーカス

78°の対角視野のガラスレンズが付いていて

滑らかな映像で明るく自然な色を、

1080p/30fps、720p/60fpsで

キャプチャします。

②自動光補正

HDオートフォーカスと

光補正があり、照明の下で

綺麗な映像を送ることができます。

③デュアルマイクのステレオサウンド

C922nは

2本の全方位マイクが内臓されていて

最大1mの集音範囲から声などを

クリアに拾うことができます

④その他

気になることがあれば

メーカーサイトを見てみてください。

スペック 

 

Logicoolの他主要Webカメラと比較

Logicool製品にはWebカメラが

多数ラインナップされています

その中で近しいスペックのものを

ざっくり下記にまとめました。

個人的にはマイクと

ケーブル長さが短くても問題がなければ

C615nの方がコスパは高いと感じますが

僕はケーブル長さが短かったので

今回C922nを選びました!

(ノートPCに接続するには0.95mでも問題ないと思う)

Logicool C922nの開封と外観 

↓外観です。

↓ウラ面です。  

↓中身はこんな感じです。 

内容物

・Webカメラ本体

・ミニ三脚

・保証書

・XSplit 3ヵ月プレミアムライセンスコード

外観

↓外観各アングル

↓重量を測ったら127gした。

設置をしてみた

カメラ下部は可変して突起に引っ掛けて

 モニターに取り付けます

↓写真のようにカメラを引っ掛けます

カメラの最大角度

カメラ底面の穴に三脚を

  取り付けることができます。

C922nミニ三脚が付属しています

 他の三脚にも取付は可能です

↓三脚に取り付けてみました

使ってみた

画質確認のためOBS配信で録画したものを

キャプチャして下記画像にまとめました。

 

↓今回紹介のC922nの動画をキャプチャ

↓iPhone12Proのインカメでキャプチャ

RX100m5Aのキャプチャ

↑高いだけあって画質がいい(笑) 

感想-スズミチ切り!- 

よかった!

・コンパクトで設置しやすい

・PCに内臓されているカメラ画質よりいい

・ライトにWeb会議や配信をする分には充分

・マイク性能が意外と高性能

・ミニ三脚が付いていて便利

少し思うところ

・あくまでひっかけるだけなので固定はできない

・画質は綺麗だが、値段相応

Logicool C922nの感想は上記の通り。

サイズ感

大きさとしてはコンパクト設計で

デスクトップPCやノートPCにも

設置しやすいサイズです。

(ノートPCのサイズによっては大きく感じるかも)

画質

PCに内臓されている

カメラより画質はいいです。

この価格帯で考えれば

仕事の打ち合わせや配信などでも

充分に使えるカメラです!

 

しかしながら画質だけで考えれば

4K性能など上位グレードの方が

画質としては当然上になりますが

その分、高画質を扱うためには

ネット回線も

高性能なものである必要があるので

(ネット回線が遅いと高画質の場合、

 途中で画像が落ちてしまう可能性あり)

配信画質をかなりこだわる人でなければ

問題ないクオリティだと感じます。  

マイク性能

若干音がこんもりしていますが、

クリアな音質で声が聞き取りやすいです。

…個人的には自分の想定より

音質よくてビックリしました(笑)

取付

C922nはミニ三脚も付いているので

モニターに繋げなくても

置ける楽さがあるので便利です!

※別に購入した他の三脚でも取付可能ですが…

少し思うこととしては

モニターにひっかけて簡単に取り付け

取り外しができるので便利なのですが

イメージ乗っかっている感じなので

常時カメラを同じ場所で設置したい人には

やや不安を感じます。

(とはいえ結構ひっかかっているので

 簡単にはズレ落ちませんが

 軽くネジ止めとかできると

 より安心感が増すと感じました)

まとめ

Web会議やライトに配信で使うには

コスパよく充分使えるカメラでした!

しかしながら

単純に高画質を求めるのであれば

いい一眼レフや高級コンデジなどを

配信カメラ代わりに使用するのが

いいな…と感じました。

自分もRX100シリーズを使用していますが

画質だけ考えればRX100の方が

クオリティが高かったです。。。

(値段は全然違いますが(笑))

 

また、なにかあれば追記します!

ひとまずレビュー終わり!