スズミチのぶろぐ。。。|ゲーミングデバイス、ガジェットなどのレビュー

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

 

◇セール予想◇

Amazonタイムセール

12月中旬

★セール情報★

楽天スーパーセール

12/4(日)20:00~12/11(日)01:59

 

【triaトリア・レーザー脱毛器4Xのレビュー】脱毛サロンに通う僕がオススメする脱毛器。痛みはあるが短い時間で効果を出す自宅でできる脱毛器【パーソナルレーザー脱毛器(グリーン)を使ってみた】

皆様いかがお過ごしでしょうか。

僕は100種類以上のゲーミングデバイスや

ガジェット関係を使用して 

レビューしているスズミチと申します。

 

今回は2013年に発売された

tria BEAUTY(トリア ビューティ)

パーソナルレーザー脱毛器 4x(グリーン)

使ってみたのでレビューします。

先にざっくり結論!

・個人差はあるが光脱毛より、

 このレーザー脱毛の方が効果は早い

・強さを5段階から設定できる

・500g以上なので地味に重い

・人によって痛みを感じるので

 冷やしてから脱毛を行い、

 皮膚の負担を考えてきちんと保湿ジェルを塗ろう

・ライフスタイル的に予定変更が起こりやすい人は

 脱毛サロンよりセルフケアがオススメ

※詳細は下記目次の感想に記載しています。

★メーカーサイト

※Amazonや楽天などでも販売されていますが

 売り切れや在庫切れになる場合あるので

 メーカーサイトでの購入もオススメです。

 

 

 

脱毛サロンに通う僕がオススメする脱毛器。痛みはあるが短い時間で効果を出す自宅でできる脱毛器

ここ近年、男性も美容に対する関心が高まり

脱毛サロンなどに通う人や

脱毛器を使う人が増えてきました。

僕も脱毛サロン「R」に通っています

1回あたりの料金は安いんですが

まとめて考えると料金が高かったり

肌の状況で毎月1回しか行けない…

予約変更が難しい…など

時間がすごくかかってしまい

効率が非常に悪いな…と感じていました。

そんな中で家庭でできる

破壊力のある(笑)、脱毛器がないか

探していたところトリア(tria)の

パーソナルレーザー脱毛器4Xを

見つけたので しばらく使ってみた感想と

レビューをしていきたいと思います。

結論としては(レーザー脱毛の)サロンと

同様の痛みがありながら

脱毛効果が高い製品と感じました

(サロン同様うまく冷やせば痛みは軽減されます)

triaトリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xについて 

パーソナルレーザー脱毛器4Xとは

tria BEAUTY(トリア ビューティ)から

2013年に発売された

家庭用レーザー脱毛器になります。

 

機器を扱うトリア・ビューティは2003年に

アメリカ・サンフランシスコで

設立した会社

業務用脱毛器で採用されている

「ダイオード・レーザー」の発明家と

美容レーザーの標準である

「フラクショナルレーザー」開発者が

両方在籍するレーザー専門の

美容家電ブランドになります。

主な特長としては

①米国FDA認可として唯一の家庭用レーザー脱毛器

後述しますが脱毛器には

光脱毛器とレーザー脱毛器があり

このパーソナルレーザー脱毛器4Xは

米国FDA認可※として唯一認められた

家庭用レーザー脱毛器になります。

※アメリカ食品医薬品局

(Food and Drug Administration)の

 略称で医薬品や医療機器、化粧品などの

 安全性の検査をクリアしている製品です。

②消耗品はなくランニングコストはゼロだが…

交換用パーツや消耗品はなく

ランニングコストがゼロなので

長期で使用するのにコスパが優れています。

 

…とメーカーの説明にはありますが

個人的にはレーザー脱毛時に

氷など冷やすもの脱毛後に

クーリングジェル(冷却ジェル)

使用するのがオススメです。

③世界中で愛されてシリーズ500万台突破

世界中で販売されている脱毛器で

500万台売れている商品です。

④その他

気になることがあれば

メーカーサイト をみてみてください。

そもそものざっくり脱毛知識

下記に記載をする

光脱毛やレーザー脱毛など

脱毛全般のざっくり知識として…

脱毛器を使おうが、脱毛サロンに行こうが

脱毛をしても毛は生えてきます!

もし脱毛ではなく永久脱毛したい場合

がっつり医療処置を取る必要があるので

永久脱毛でクリニックを調べてください。

 

脱毛のメカニズムとしては

脱毛器の光やレーザーが

ヒゲやムダ毛など黒部分に反応をして

熱で毛穴を刺激して狭めることによって

毛を細くし目立たなくすることができます

そのため男性で見られる青ヒゲは

脱毛をすることによって

青みを取ることができます!

※青ヒゲはすごい短い太い毛が多く生えてることにより

 肉眼では青く見えてしまいます。

光脱毛とレーザー脱毛の違い

脱毛には光脱毛

今回詳細のレーザー脱毛

2種類の脱毛ケアの方法があり

簡単な説明とメリットなどを記載します。

レーザー脱毛

レーザーの力で毛根を焼くイメージ

毛穴を塞ぎどちらというなら狭める

脱毛効果を出す脱毛施術。

高い出力で皮膚に当てるため

毛根が太い人濃い人には

レーザー脱毛がオススメではありますが

効果は高い分、デメリットとしては

光脱毛と比べ痛みが強いです。

 

また通常であればレーザー脱毛は

医療従事者しか使用ができませんが

今回の紹介の

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X

米国FDA認可※を得て

家庭用でも使用ができるように

出力を下げて、安全性を確保しています。

※アメリカ食品医薬品局

(Food and Drug Administration)の 

 略称で医薬品や医療機器、化粧品などの

 安全性の検査をクリアしている製品です。

光脱毛

光脱毛は文字通り

光を照射することによって

レーザー脱毛と比べ痛みが少なく

毛穴を引き締め、細くすることができるので

美肌効果にもいいです。

また照射範囲もレーザー脱毛に比べ

広範囲のため施術時間が短く

時間がない人にもオススメです。

 

逆にデメリットとしては

レーザー脱毛と比べ、光の射出なので

1回あたりの効果は弱く

レーザーと比べ約3倍ほど

時間がかかると言われております

(個人差にもよりますが…)

セルフケアと脱毛サロンのメリット・デメリット

自分で行うセルフケア

脱毛サロンに通うのと どちらがいいのか

下記にざっくりまとめました。

冒頭でも記載しましたが、

現在も僕は脱毛サロン(レーザー脱毛)に

通っていますが、

レーザー脱毛といえども脱毛サロンは

めちゃくちゃ時間がかかります

 

その理由としては皮膚の状態や

ケアのことを考慮して

脱毛後の次回までの一定期間が

安全面を考えて長く取られている印象です。

(何かあった時に責任問題になると思われるため)

また人気にサロンでは人が集中して

予約がかなり先になること

スケジュール変更をすると1か月後の予定を

組まれてしまったことがあるので

仕事柄や生活柄、

予定変更が起こりやすい人には

サロンに通うのは

あまりオススメできませんので

セルフケアがオススメです。

…しかしながらその分、

安全面は自己責任となるため

説明書や自分の肌の状態をみながら

必ず脱毛を行ってください

スペック 

triaトリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xの開封と外観 

↓外観です。

↓ウラ面です。  

↓中間面を開けると

  簡単な説明が書いてあります。

↓中身はこんな感じです。 

内容物

・レーザー脱毛器本体

・充電機(専用端子- AC)

・説明書など

外観

外観を見てみましょう!

↓前面と後面

↓左面と右面

↓上面と底面

(ところどころ作りの荒さを個人的には感じている笑)

↓充電機。

 本体後面下の差込口に差して充電します。

↓重量を測ったら583gでした。

使ってみた

実際に使ってみました!

先にレーザー脱毛をする手順としては

刺激が光脱毛より強いので

①脱毛したい箇所を氷で冷やす

②レーザー脱毛をする

③脱毛完了後に

 冷却ジェルや保湿ジェルを皮膚に塗る

 (脱毛後の皮膚ケアとして)

上記3点を行うことをオススメします。

①に関しては

痛みに慣れている人は問題ないですが、

冷やして感覚をマヒさせるようにすれば

痛みが弱く感じますのでオススメです。

 

①の氷で冷やすのは

  家庭にあるようなもので問題ないです。

↓パーソナルレーザー脱毛器4Xを

  購入した時に付いていた保湿ジェル

  Amazonなどで購入して使用するのが

  オススメです。

本体の使用について

本体上部の緑ボタンを

  長押しすると起動します。

強さは5段階から選べます

↑バッテリー残量や照射回数の表示もあります

 

↓説明書の一部。色黒すぎると

  脱毛の効果がない可能性があります

↓レーザー射出部分。

皮膚に付けると「ピッ」と音が鳴り

 レーザーが射出されます。

感想-スズミチ切り!- 

よかった!

・効果が高く(光脱毛より)人にもよるが

 短い期間で脱毛できる

・強さを5段階から調整できるので便利

少し思うところ

・人によっては痛みを感じるかも

・重量を感じる(少し重い)

こんな人にオススメ!

・サロンに通う時間がない人

 生活の都合上 予定が変わりやすい人

・短い時間で効果を出したい人

 ★メーカーサイト

 

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X

感想は上記の通りです。

また僕は脱毛サロンにも通っているので

脱毛サロンでのレーザー脱毛との

両方の感想を比較のため記載します。

痛み

人によって効果が違うので

あくまで個人的な感想になります。

■脱毛サロン

ピンポイントで奥まで

レーザーが入るイメージです。

サロンの脱毛器によりますが

適切に冷やさないと痛みもありますが

熱さも感じます

 

■トリア レーザー脱毛器

トリアのレーザー脱毛器は

脱毛サロンと比べ

出力が抑えられているため

サロンよりは奥までレーザーが

当たっている時間は少ないですが

少しレーザーの範囲が広いイメージです。

パワーMAX(5)の方が効果は高いですが

適切に冷やしても痛みの方が増します

(個人的には脱毛サロンより痛いです)

使ってみて3/5程度なら

まぁまぁ問題なく軽い痛みで

レーザー脱毛ができるかな…と感じました

※パワーが弱くしているため、

 パワーMAXと比べて効果が出るまで

 時間がかかってしまいますので

 短期間で効果を出したい人には

 痛みが伴います(笑)

ちなみに痛みのイメージとしては…

・輪ゴムで弾かれた痛み

・一瞬全力で つねられた痛み

熱湯を一瞬皮膚に付けられた痛み

効果

上記の感想で出力が抑えめと

記載していますが光脱毛より

パワーは圧倒的に強いので

1回、2回程度の脱毛で

レーザーを放った脱毛箇所は

毛穴が薄くなり効果を感じました

(強さはMAXの5で行った場合)

 

ちなみに説明書には

満足する効果を実感するまでに

約3ヵ月(6回)期間がかかるとの

記載がありましたので

僕自身も続けて効果を感じられたら

写真添付のもと記事を更新します。

機器について

海外製のものが輸入されているので

日本人の手には少し大きく

重み(583g)を感じるので

若干の使いにくさを感じました。

その点、脱毛サロンは

自分で行わなくていいので

変な力が入らず脱毛が可能です。

まとめ

脱毛サロンに通っている僕ですが

ライフスタイル的に

スケジュール変更が多く

脱毛が行えない中で

効果が強いレーザー脱毛で

セルフケアできるのは

かなりありがたい代物でした。

 

現段階でも効果を感じていますが

しばらく続けてさらに効果を感じられたら 

改めて記事を追記します!

ひとまずレビュー終わり! 

★メーカーサイト