スズミチのぶろぐ。。。|ゲーミングデバイス、ガジェットなどのレビュー

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

【Amazonベーシック ゲーミングヘッドセット(USB接続タイプ)のレビュー】アマゾンブランドの激安ヘッドセットの使いごごちとは?

スズミチです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回はAmazonのサイトにて

Amazonベーシックから発売された

ゲーミングヘッドセット(USB接続タイプ)

気になったので購入して使用してみたので

そのレビューをしていきたいと思います。

 

 

Amazonベーシック ゲーミングヘッドセットについて 

Amazonサイトより購入のできる

有線接続方式の

ゲーミングヘッドセットになります。

今回購入したものはUSB接続となるため

対応した端末(PC等)が必要となるため、

ゲーム機のコントローラーに付いている

3.5mmジャックには

接続できないので注意が必要です。

 

ちなみにAmazonベーシックの

ゲーミングヘッドセットには

3.5mmジャックのミキサー付きの

モデルも販売されています!

(…でもこの価格帯ならRazer KrakenLogicool G433

  HyperX Cloud Alphaあたりの方がいいのでは…)

 

またこのヘッドセットは

マイクが普通のものに比べて長く

ぐにゃぐにゃ曲がるので顔もとまで

マイクを近づけることができたり、

ヘッドセットケーブル途中には

ボリューム調整+とー、

マイクと音声のミュートスイッチが

付いているのでゲーム中に

とっさの状況でのミュートなど

簡単に行えるのでゲームをする上で

使いやすくしている工夫もされています!

 

スペック 

f:id:suzumichi:20211205234511p:plain

 

Amazonベーシック ゲーミングヘッドセットの開封と外観 

↓外観です。

f:id:suzumichi:20211205232504j:plain

↓ウラ面です。  

f:id:suzumichi:20211205232510j:plain

↓中身はこんな感じです。 

f:id:suzumichi:20211205232526j:plain

内容物

・ヘッドセット本体

・説明書

 

設置をしてみた

↓ヘッドセット全体

f:id:suzumichi:20211205233041j:plain

ケーブルは取り外し不可

マイクは跳ね上げタイプです。

(マイクミュートはケーブル途中にあるスイッチにて切替)

f:id:suzumichi:20211205232743p:plain

↑マイクはぐにゃぐにゃ曲がりますので

  顔もとまでマイクを寄せることも可能。

ヘッドバンド。PUレザー素材。

f:id:suzumichi:20211205232904p:plain

↑↓頭、耳部分もPUレザー素材。

f:id:suzumichi:20211205233020j:plain

イヤーカップ内径は59mm×39mm

※スズミチ調べ

 

↓中:ケーブル途中にあるコントローラー

 (ボリューム+ーとマイク、音声のミュートスイッチ)

↓右:裏面

f:id:suzumichi:20211205233350p:plain

↑左:ヘッドセットの接続(差込口)は

   USB Type Aになります。

重量を測ったら277gでした。

f:id:suzumichi:20211205233431j:plain

 

イコライザソフト

通常であればメーカーの専用ソフト

サラウンドアンプ(MixampGame dac等)、

イコライザ設定で音のバランスをいじれば、

ある程度はいい感じの音になるのですが

今回紹介するAmazonのヘッドセットは

USB接続のためそのようなものが使えません。

 

そのため簡単に

無料のイコライザソフトを紹介します。

 

Realtek Audio Console

PCに初めから

導入されているケースが多いソフト。

下記のように探して出てくれば設定可能。

f:id:suzumichi:20211226173457p:plain

Equalizer APO

「Equalizer APO」システムや

Webブラウザーなどのサウンドに適用できる

イコライザー - 窓の杜

f:id:suzumichi:20211210234039p:plain

無料で使えるイコライザソフト。

設定をすればある程度は音質改善ができます!

 

↓FPS系のゲームをするならこんな感じの

 イコライザ設定かな…と思います。

f:id:suzumichi:20211210235047p:plain

 

感想-スズミチ切り!- 

f:id:suzumichi:20211209235412j:plain

よかった!

・価格の面で考えればまぁゲームで使えるレベル

・左右、音の判別はある程度できた

・ボリュームと音声、マイクの

 ミュートスイッチがあるのが便利

・マイク音質は悪くない(この価格帯であれば)

少し思うところ

・ゲームプレイしている中で

 細かな音が出ている箇所がわかりにくかった

・コストが安いので仕方ないが

 作りがちゃっちいです。

・3.5mmプラグのモデルも

 同価格帯で販売してほしかった

感想としては上記の通りです。

 

価格は安いのでそのコストで考えれば

ゲーム中、左右の音の聞き分けはできるので

まぁ使えるヘッドセットではありました。

しかしながら、

ゲーム内の音が鳴っている細かな場所が

わかりにくかったのでガチで使う人には

あまりオススメできません。

 

マイク音質に関しては

この価格帯では意外にもよかった!

(こもる系の音質ではありますが)

小さい音も拾うので、

声をあまり張らなくても使えるので

その点では使いやすく、

またマイク部分がぐにゃぐにゃ曲がるので

音の調整はある程度しやすかったです。

 

ケーブル部分のことで言えば

ケーブル途中にボリューム調整や

マイクや音声のミュートスイッチが

付いているのでゲーム中にも

音声のコントロールがしやすく

スイッチが大きめなので触りやすいです。

 

残念なことは同価格帯では

USBのモデルしかないため

ゲーム機で使うような

3.5mmプラグには対応していないので

ミキサー付きのモデルではなく

単体で販売してほしかったです。

(他社のサラウンドアンプを使って試してみたかった)

 

  

まとめ

この価格帯では

使えるゲーミングヘッドセットでした!

ですがもう少し頑張って少し高い

ゲーミングヘッドセットを購入された方が

後々満足度は高いかな…と個人的に思います。

 

また、なにかあれば追記したいなと思います。

ひとまずレビュー終わり!