スズミチのぶろぐ。。。

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

【MSi CLUTCH GM41 LIGHTWEIGHT WIRELESSのレビュー】軽量ゲーミングマウスで充電ドック

スズミチです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は2021年5月21日MSiから発売された

CLUTCH GM41 LIGHTWEIGHT WIRELESS

 
CLUTCH GM41を使用したので

そのレビューをしていきたいと思います。

 

 

 

CLUTCH GM41 LIGHTWEIGHT WLについて 

CLUTCH GM41 LIGHTWEIGHT WIRELESS

MSiから2021年5月21日に発売された

ワイヤレスタイプ

軽量ゲーミングマウスになります。

 

マウスの他に充電スタンドも付いており

コスパも優れているモデルです。

 

マウスの持ち方について

マウスと一口に言っても

大きいもの小さいものとあって

どれを選んだら…と思うはずです。

マウスには一般的には3つ持ち方があります。

簡単に説明と相性のいいタイプを記載します。

①かぶせ持ち(手全体でマウスをかぶせる)

→大きめのマウスと相性がいいです。

 

②つかみ持ち(かぶせ持ちから指を立す)

→指の自由度が高いから

   オールラウンドにいける。

 

③つまみ持ち(指先だけでマウス操作)

→小さい小回りの利く

   マウスと相性がいいです。

 

基本的には上記のどれかの

タイプになりますので

自分の持ち方に合っている

マウスを選択するのが

いいマウスと出会える秘訣です(笑)

 

今回のCLUTCH GM41

①かぶせ持ち②つかみ持ちの

あたりになるかなと思います。

 

①かぶせ持ちに関しては

マウス高さが低いので人によっては

使いにくい人もいるかもしれません。

また軽量マウスとなるため

③つまみ持ちの人でも

使用ができるかもしれませんが

大きめマウスなので人によっては

不向きかもしれません。

 

自分なりの感想を述べますが

このあたりも考慮して

みてもらえると嬉しいです。

スペック 

f:id:suzumichi:20210822222246p:plain

 

CLUTCH GM41の開封と外観 

↓外観です。

f:id:suzumichi:20210822173724j:plain

↓ウラ面です。  

f:id:suzumichi:20210822173733j:plain

↓中身はこんな感じです。 

f:id:suzumichi:20210822173801j:plain

内容物

・マウス本体

・充電スタンド

・ワイヤレス受信機

・USBケーブル(Micro USB - Type A)

※有線接続用、充電スタンド接続用

・説明書

 

↓ボタン数は5+裏面1=計6つなります。

専用ソフトで割り当て可能

f:id:suzumichi:20210822221050p:plain
↓マウス左側と上から。

f:id:suzumichi:20210822174647p:plain

↑マウス右側とUSBの差込口

※USB差込は有線接続や充電スタンドを

 使用しない場合の充電の際に使用

 

↓充電スタンドにワイヤレス受信機を差せる。

f:id:suzumichi:20210822175617p:plain

↑充電スタンド裏面に

  USBを差し込んでPCと接続します。

 

↓スズミチ調べだと重量は75gでした。

f:id:suzumichi:20210822175545j:plain

設置をしてみた

MSi CLUTCH GM41

  設置をしたところこんな感じです。

f:id:suzumichi:20210822175214j:plain

↓充電スタンドに置くと光ります。

(黄色や緑、充電容量によって色が変わる)

f:id:suzumichi:20210822175721j:plain

 

Dragon Centerを使ってみた

f:id:suzumichi:20210822180119p:plain

専用ソフトインストールすると

キーボードの光り方や、

ボタンカスタマイズなど可能です。

 

↓光り方をカスタマイズできる。

f:id:suzumichi:20210822180607p:plain

↑↓設定するとこんな感じに光りました。

f:id:suzumichi:20210822180711j:plain

↓自分の好きな色に設定ができます。

f:id:suzumichi:20210822175643p:plain

↓ボタンカスタマイズ画面

ポーリングレートやDPIなどの設定ができたり

ボタンの割り当て設定ができます。

f:id:suzumichi:20210822180451p:plain

↑左下。マクロ設定でのバグ?なんですが

※操作上は問題ないです。

 ボタンを「離す」ではなく

「話す」と文字が違ってました。

→今後のアップデートなどで

 改善されると思いますが…。
 

感想-スズミチ切り!- 

よかった!

・シンプル構造で軽量で使いやすい

・このコストで充電スタンドが付いている

・かぶせ持ち、つかみ持ちの人にオススメ

MSi CLUTCH GM41

シンプルな構造で軽量マウスのため

取り回しが非常にしやすかったです!

1万円以下のワイヤレスマウスで

充電スタンドが付属してるのは

かなりオススメではないかと思います。

ボタン数も5つ+背面に1つ(DPI切替)

付いているので一通り

ゲームや作業等にも対応できると思います。

 

持ちやすさ的には、かぶせ持ちの人や

つかみ持ちの人に合うマウスだと思います

マウス高さが低いのでかぶせ持ちの人

人によっては手首に机がひっかかるような

感じになるかもしれません。

つまみ持ちの人は軽量のため

問題ないかと思いますがマウスが大きいので

好き嫌いが分かれると思います。

 

少し思うところ

・マウス高さが低いので人によっては使いにくい

・頻繁にUSBを抜き差しする人には不向きかも

(抜き差しが固いです)

少し気になったのがUSB接続。

マウスにも充電スタンドにも

USBケーブルを接続して、

その後ケーブルを抜く場合

結構固くて取るのに力が入りました。

取れないような感じで頑丈でいいですし

充電スタンドもあるので

あまり抜き差しすることもないので

問題ない話ではあると思いますが

頻繁に抜き差しをする方には

ちょっと…となるかもしれません。

 

並べてみた

充電スタンドを複数所有していたので

並べてみました。

Razer Basilisk Ultimate(左)

MSi CLUTCH GM41(中央)

Logicool G G502WL(右)

※G502はEzyezII Power Stander

 使用しております。(非公式品) 

f:id:suzumichi:20210822180008j:plain

 

まとめ

軽量マウスで使いやすかったです!

そして充電スタンドが付いているので

コスパは非常にいいと思います!

ボタン数が5+1ボタンなので

たくさん割り当てしたい人には

不向きではありますが

シンプルな構造なので問題ない方は

一度調べてみてはいかがでしょうか。

 

また、なにかあれば追記したいなと思います。

ひとまずレビュー終わり! 

 

 

 

ソロキャンパー向けアイテムなら【ZEN Camps】

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

【21LIVE】