スズミチのぶろぐ。。。

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

【Anker Soundcore Life P2のレビュー】防水機能抜群!コスパのいいBluetoothワイヤレスイヤホン。

 

スズミチです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は2019年11月
Ankerから発売されたSoundcore Life P2

 

5,000円以下くらいの

いいワイヤレスイヤホンを探していたところ 

面白そうなので購入して、

Soundcore Life P2を使用したので

そのレビューをしていきたいと思います。

 

  

 

 

Anker Soundcore Life P2について 

Soundcore Life P2とは

Ankerから2019年11月に発売された

Bluetoothワイヤレスイヤホンになります。

 

大きな特徴としては防水機能がIPX7までの

性能があることです。

一時的(30分)一定水深(1m)の条件に

 水没しても内部に浸水しないぐらいの性能

 

上位シリーズの 

Soundcore Liberty Air 2 Proでは防水等級が

IPX4しかありませんので防水性能では

今回紹介するLife P2の方が優秀です。

 

その他にもマイクの機能として

cVc8.0ノイズキャンセリング

ビームフォーミング機能

音声面ではクリアなイヤホン音質

長時間バッテリーなど基本動作としては

申し分ない性能のイヤホンです。 

 

ちなみに21年8月に後継モデルと言われる

Soundcore Life P3が発売になり、

専用アプリを使用できたり、

3つのノイズキャンセリング機能ができたり

機能が増えておりますが

価格としてはP3の方が少し割高になったり

最大再生時間が短くなってしまったりするので

まだまだP2も価値があるかなと思い

レビュー致します。

 

カラーは3種類あります。

ブラック、ホワイト、ミントグリーン。

ちなみに今回ブラックを購入しました。

 

f:id:suzumichi:20210813005154p:plain


スペック

f:id:suzumichi:20210813164502p:plain

Anker Soundcore Life P2の開封と外観 

↓外観です。

f:id:suzumichi:20210812235801j:plain

↓ウラ面です。  

f:id:suzumichi:20210812235813j:plain

↓中身はこんな感じです。 

f:id:suzumichi:20210812235843j:plain

内容物

・イヤホン本体

・ケーブル(USB Type A - C ※約0.55m)

・ケース(充電器)

・イヤーピース(残り4種類)※5種類

・説明書

 

イヤーピース

  既に付いているものも含めて5種類

初期はSサイズイヤホンについてます

f:id:suzumichi:20210813000211j:plain

接続端子はUSB Type AとType C

f:id:suzumichi:20210813000310j:plain

↓ケースとイヤホン本体

f:id:suzumichi:20210813000359j:plain

↓ケース充電ケーブル差込口。※USB Type C

f:id:suzumichi:20210813000950j:plain

↓付属品一覧。

f:id:suzumichi:20210812235927j:plain

 

 

接続をしてみた

↓接続をしました。

※接続中の時は点滅します。

※接続後は光りません。

f:id:suzumichi:20210813001019j:plain

↓充電時。

 ケースに戻すと自動的に接続が切れます。 

f:id:suzumichi:20210813001040j:plain

 

↓↓↓
接続方法ケースからイヤホンを取り出すと

自動的に接続先を探し始めます

接続したい端末でイヤホンを認識できたら

接続を行うとBluetooth接続ができます。(左)

f:id:suzumichi:20211114004002p:plain

 ↑専用アプリSoundcoreは対応していないため

   イコライザ設定等はP2では行えない。(右)

 

イヤホン機能

両耳のイヤホンのロゴ部分を押す

イヤホンのみで音楽や通話等操作できます

 

音楽

・再生/一時停止:右か左を1回押す

・次の曲へ:右を2回押す

・前の曲へ:左を2回押す

通話

・着信応答/終了:右か左を1回押す

・着信拒否:右か左を1秒間長押し

モノラルモード有効

・外したいイヤホンを取って残ったイヤホンの

 ロゴ部分を1秒間長押しをする。

その他

・Siriなどの音声アシスタントを起動 

 →どちらからを1秒間長押し。

 

感想-スズミチ切り- 

 

よかった!

・予算5,000円前後のモデルではオススメ!

・防水機能や通話時のノイキャン機能がある

・音質はクリアでスッキリ

 

予算5,000円前後くらいの価格帯であれば

かなりのコスパを発揮する

ワイヤレスイヤホンだと思います!

冒頭に記載したSoundcore Liberty Air 2 Pro

Soundcore Life P3の簡略版でありながら

防水機能通話時のノイズキャンセリング等

機能があるので音楽メインの使用でも、

もちろん問題ないのですが、

通話など日常使いスポーツなどを行う人

かなりオススメなイヤホンだと思います。

 

音質面はクリアで

低音が効いているというより

スッキリしているような音質かなと思います。

長時間使用しても疲れない付けごごちでした!

 

少し思うところ

・イコライザ設定がしたかった…。

(価格5,000円のモデルなので仕方ないが)

不満があるとすればイコライザ設定。

ワガママではありますが

Soundcoreのアプリに対応していたら

抜群のコストパフォーマンスになったと思う。

その他のアプリを利用すれば

イコライザ設定ができるので問題ないですが

専用アプリがあれば

効率がよかったな…と思いました。

(コストの面での機能削減なんだと思いますが)

その点ではSoundcore Liberty Air 2 Pro

Soundcore Life P3たちの方が優秀でした。

 

まとめ

安いイヤホンを使用している人で

ワンランク高いBluetoothの

ワイヤレスイヤホンが欲しい人には

クリアな音質でマイクもあるので

オススメのイヤホンだと思います!

もう少し予算に余裕があれば

Soundcore Life P3

Soundcore Liberty Air 2 Proでも

いいと思います!

 

また、なにかあれば追記したいなと思います。

ひとまずレビュー終わり!