スズミチのぶろぐ。。。|ゲーミングデバイス、ガジェットなどのレビュー

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

【EarFun Air Pro 2のレビュー】コスパがいい!クセのない音質で強いノイズキャンセリングも付いているワイヤレスBluetoothイヤホン。他社とも簡単に比較【イヤーファン】

スズミチです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は2021年8月23日

EarFunから発売されたAir Pro 2

Air Pro 2を使用したので

そのレビューをしていきたいと思います。

先に結論!

・とにかくノイズキャンセリングが効く

・音のバランスがよくてクセがない

・アプリ非対応のためイコライザ設定不可

・マイク性能は普通

・Qiワイヤレス充電可能

まずはざっくり結論を書きました。

詳細は下記目次の感想に記載しています。

  
 

 

EarFun Air Pro 2について 

Air Pro 2とはEarFunから

2021年8月23日に発売された

ワイヤレスBluetoothイヤホンになります。

 

Air Pro 2の特徴としては

①高精細な音質

10mmチタンコンポジット

ダイナミックドライバーを搭載していて

パワフルな低音と華々しい高音を。

②ハイブリッドノイズキャンセリング機能

EarFun独自の技術QuietSmart 2.0の

ハイブリッドノイズキャンセリングシステムにより

最大40dBのノイズリダクションで

強いノイキャンが可能です。

③風切り音抑制機能

またQuietSmart  2.0になって

風切り音が抑制機能が向上したので

スポーツなどで使用するのにも向いています!

④外音取込モード搭載

モード変更をすれば外音聴きやすくするための

外音取り込みも―ドも設定可能です。

⑤通話音質は高音質かつクリア

計6基のボイスピックアップマイク、

ノイズキャンセリングマイク、

優れた高S/N比テクノロジーを加えることで、

騒がしい環境でもクリアな音質で通話ができます。

⑥長時間の使用(バッテリー)

チャージングケースとあわせて最大34時間再生が可能で

急速充電にも対応しているので

10分の充電で約2時間の音楽再生が可能。

⑦ワイヤレス充電とUSB Type C充電

充電方法は2種類。

USB Type Cのケーブルによる有線充電と

Qi対応のワイヤレス充電にも幅広く対応しています。

⑧防滴性能。

IPX5相当の防水に対応しています。

※だいたい大雨に振られても大丈夫くらいの性能

その他には、

イヤホンを外すだけで音楽を停止する機能

イヤホンをタッチして音量調節の操作等、

音声アシスタント機能に対応していて

声による起動が可能なモデルです。

 

ちなみにEarFunは2018年に

中国の深圳市で設立された企業

主力製品はワイヤレスイヤホンや

ワイヤレススピーカー等の

機器を販売しています。

 

※細かい内容はメーカーサイトにて

スペック

f:id:suzumichi:20220122232101p:plain

EarFun Air Pro 2の開封と外観

↓外観です。

f:id:suzumichi:20220117000439j:plain

↓ウラ面です。  

f:id:suzumichi:20220117000444j:plain

↓中身はこんな感じです。 

f:id:suzumichi:20220117000455j:plain

内容物

・イヤホン本体

・ケース(充電ケース)

・ケーブル約0.3m(USB Type C - A)

・交換用イヤーピース

・クリーニング棒

・説明書

 

↓各向きを撮影

f:id:suzumichi:20220117000927p:plain

↓裏面にはUSB Type Cの

 充電差込口があり充電が可能です。

f:id:suzumichi:20220117001358p:plain

↓Qi充電も可能です。f:id:suzumichi:20220117002329j:plain

↓イヤホンケースの中

f:id:suzumichi:20220117001023p:plain

クリーニング棒が付いているのは珍しい

 イヤホンの掃除をする時に使います。

f:id:suzumichi:20220117001421j:plain

↓説明書に各機能の使い方が書いてあります。

f:id:suzumichi:20220117001510p:plain

↓重量は下記の通り

f:id:suzumichi:20220117001702p:plain

左:43g(ケースのみ)

中:11g(イヤホンのみ)

右:54g(イヤホン+ケース)

感想-スズミチ切り- 

 

よかった!

・コスパがいい

・音のバランスがよくてクセがない

・ワイヤレス充電ができる

・ノイズキャンセリングが強い

・イヤホンのタップ操作で全ての機能が使える

少し思うところ

・アプリがないのでイコライザ設定や

 その他の設定ができない

・ノイズキャンが強すぎて無音時に

 サーっと音が聴こえる

EarFun Air Pro 2の感想は上記の通り。

 

音質

音のバランスがよくてクセがない音質です。

音の尖りもない音質なので

長時間音楽など聴くのに適した音質なので

使い勝手がいいイヤホンでした。

しかし、現在はアプリ対応をしていないので

イコライザ設定ができず

低音がもっとほしい…など好みがあっても

音のチューニングができないので

イコライザ設定ができたらよかったです。

ノイズキャンセリング

この価格帯ではノイズキャンセリングが

結構強く効きますので、

ノイキャンを重視している人にオススメ

ですがノイズキャンが強い分、

無音時にサーっと音が聴こえるので

個人には少し気になりました。

マイク音質

メーカーのスペック上、高音質かつクリアと

記載がありましたが使ってみた感じとしては

まぁ普通に使えるかな…というぐらい

高音質ではありませんでした。

その他

意外とよかったのは、

ワイヤレス充電ができるので

充電が面倒な人には

かなり取り回しのしやすいイヤホンです!

 

また機能面ではイヤホンのタップ操作で

全ての機能が使えるので

アプリをダウンロードして…等の

手間がないので使いやすかったです。

他社とも比較

簡単に他社と比較してみました。

ノイズキャンセリングについては

今回のEarFun Air Pro 2の方が

強いかな…という印象です。

SOUNDPEATS T2 ANC

EarFun Air Pro 2と同じくらいの価格帯で

低音が効いているので、

低音重視で聴きたい人にオススメ。

Audio-technica ATH-CKS50TW

値段は高くなってしまうが

低音がかなり効いているイヤホンです!

さらにアプリ内でイコライザ設定もでき、

自分好みの設定も可能です!

※ノイキャンも付いています。

Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro

こちらも値段は高くなってしまうが

価格面、取り回し面では抜群のコスパです。

音のバランスもよく、アプリで

イコライザ設定ができるので便利です。

SONY WF-1000XM4

値段を気にしないならこれがオススメです。

音質がずば抜けていて機能も豊富です。

  

まとめ

EarFun Air Pro 2コスパがよく

ノイズキャンセリングが強いので

没入感がよく音もバランス的にも

音楽を長いこと聴いていられる

ワイヤレスBluetoothイヤホンでした。

また急速充電Qi充電にも対応しているので

取り回しがしやすかったです!

 

一方で特徴がないといえばないので

低音重視のイヤホンが欲しい…等の人

別のイヤホンの方がオススメかと思います。

 

また、なにかあれば追記します。

ひとまずレビュー終わり!