スズミチのぶろぐ。。。

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

【ELECOM TK-G01UKBKのレビュー】格安メカニカルゲーミングキーボードの実態とは!?

スズミチです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は2018年6月に

ELECOM(エレコム)から発売された

メカニカルゲーミングキーボードTK-G01UKBK

 

購入をしてしばらく使用してたので

そのレビューをしていきたいと思います。

 

  

  

TK-G01UKBKについて 

 

TK-G01UKBKとはELECOM(エレコム)から

2018年6月に発売された

メカニカルゲーミングキーボードになります。

 

キースイッチは茶軸になります。

主な概要は下記の通りです。

f:id:suzumichi:20211005224959p:plain

 

スペック 

f:id:suzumichi:20210510233020p:plain

 

ELECOM TK-G01Uの開封と外観 

↓外観です。 

f:id:suzumichi:20210510233523j:plain

↓ウラ面です。   

f:id:suzumichi:20210510233722j:plain

↓中身はこんな感じです。  

f:id:suzumichi:20210510233757j:plain


 内容物

・キーボード本体(ケーブル付き)

・説明書

・交換用キーキャップ

(A,S,D,F,W,R,-,空白)

※-は横軸G~}までのどれかで交換可

※空白は横軸Z~_までのどれかで交換可

・キーキャップリリース 

 

設置をしてみた

f:id:suzumichi:20210510234349j:plain

↑設置をしたところこんな感じです。

 

↓キーボード側のケーブルは右寄りにある。

※取り外しできません。

f:id:suzumichi:20210510234959p:plain

交換用キーキャップと

 キーキャップリリースが付属

f:id:suzumichi:20210510235227j:plain

 ↓角度調整はこんな感じです。

f:id:suzumichi:20210510235643p:plain

 

f:id:suzumichi:20210510235720j:plain

↑キースイッチ茶軸確認。

 

eみたいなゲーミングキーを単体で

ポチっと押すとゲームモードが点灯します。

※Windowsキーとメニューキーが無効になる

f:id:suzumichi:20210510235744j:plain

そして感想

 

よかった!

・安くて使いやすい

・普段使いメインでゲームをする人向けかと

・シンプル設計でムダがない

・交換用キーキャップが付いているコスパの良さ

ELECOMのキーボード

安くて使いやすいです。

ブログを書くような通常使いも、

PCでゲームやるのも

非常にバランスが取れてて、

ゲームする人にはありがたく、

交換用キーキャップが付属しているので

コスパがかなりいいです♪♪

 

…個人的な意見としては

ビジネスで使っている会社の

キーボードの良い版みたいな感じです。

どちらかというなら

普段使いの方がしっくりきましたので

普段使いメインでたまにゲームをする人

クセのないゲーミングキーボードが

欲しい人オススメです!

 

個人的なキーボード打ちごごちとしては

Logicool G  G213と同じ感じです。

スコスコした感じで打鍵感は気持ちいいです。

※最近G213rが発売になりました。

(G213はメンブレンキーボードです)

 

同じくらいのゲーミングキーボード

■Logicool G G213

メンブレンキーボードですが↓

■e元素 K620

 中華製激安メカニカルキーボード

   基本的には問題ないが

   打鍵時の金属音が気になった(笑)↓

■GAMDIAS HERMES E2

 入力軽めだがEnterキーが使いにくい(笑)↓

 

まとめ-スズミチ切り!- 

シンプルな価格相応な

メカニカルキーボードでした。

これより高い他社モデルのキーボードが

光ったり、キーの割り当て、便利キーなどの

機能が付いているので、

そういったものが不要で

普段使いメインで、ゲームはたまに、

とりあえずゲームミングキーボード欲しい

って人はこのキーボードはオススメです。

 

アクチュエーションポイントも1.9mmと

ゲーミングキーボードでは一般的であり

使用上は問題なく充分に使えますが

反応速度を問われるFPS系とかの

ゲームをやられる場合、もう少し反応がいい

ゲーミングキーボードがいいかと思います。

※アクチュエーションポイント

→どれくらい押すとキーが反応するか。

 要は浅ければキー反応が早くなる。

 …反応が早くてもミスタッチも多くなるので

 普段使いには不向きとなってしまう。

 

 

また今回レビューしたELECOM TK-G01UK

上位互換?の「ECTK-G01UKBK」という

バックライトが赤く光るモデルもあります。

あくまでカタログスペック比較でみてみると

TK-G01UKとの違いは

光るか光らないかだけ…だと思われます。

 

もし所有されている方がいらっしゃれば

教えてください(笑)


また、なにかあれば追記したいなと思います。

ひとまずレビュー終わり!