スズミチのぶろぐ。。。|ゲーミングデバイス、ガジェットなどのレビュー

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

 

★セール情報★

Amazonタイムセール祭り

9月24日(土)9:00~9月27日(火)

■セール予想■

楽天お買い物マラソン

10月4日(火)~10月11日(火)

 

【Logicool G G433のレビュー】値段手ごろで7.1chサラウンドも使えるゲーミングヘッドセット。【ロジクール】

皆様いかがお過ごしでしょうか。

僕は100種類以上のゲーミングデバイスや

ガジェット関係を使用して 

レビューしているスズミチと申します。

 

今回は2017年7月20日

Logicool Gから発売されたG433

G433を使用したので

そのレビューをしていきたいと思います。

先に結論!

・音のバランスがよく、USB接続なら

 7.1chやイコライザ設定ができて便利

・若干音が鳴っている細かい場所がボヤけている

・マイク音質は比較的クリア

・ケーブルなど付属品が多くて便利

・長時間付けていると蒸れやすい

・ヘッドセットの締め付けは少し強め

・密閉型ではないので音漏れがする

先に結論を書きました。

詳細は下記、目次の感想に記載しています。

 

 

Logicool G G433について 

G433とはLogicool Gから

2017年7月20日に発売された

有線ゲーミングヘッドセットになります。

 

主な特長としては下記の通りです。

①PRO-G™オーディオ ドライバー

40mmのPRO-Gドライバーが搭載されていて

ハイブリッドメッシュ構造により、

重厚な低音と透き通った高音を

歪みなく鳴らしてくれます。

またドライバーの背面に

アコースティックポートというパーツを

搭載しているのでダイナミックで

広がりのあるサウンドになります。

②USB接続で7.1chバーチャルサラウンドに対応

USBで接続すればヘッドセットを

7.1バーチャルサラウンド サウンド化でき

ゲーム内の空間認識が得られ

各方向や音の鳴っている場所を

明確に聞くことができるようになります。

また専用ソフトのLogicool G HUBを使えば

サウンド設定することが可能です。

③3.5mm接続ケーブル付属で使用用途が広い

USB接続以外にも

3.5mmケーブルも付属していてゲーム機

スマートフォンタブレットなどにも

接続が可能です!

※PS4,PS5,Xbox One,Nintendo Switchなどに対応

※一部のゲーム機のコントローラでは

 オーディオ ケーブル入力用アダプターが必要

④高品質のボイスチャット

マイクロポップフィルターを搭載した

ノイズキャンセリングブームマイクなので

ストレスなくボイチャなどを楽しめます。

またG433はDiscord認定を受けており

非常にクリアな通信を保証しています。

⑤軽量性と耐久性の両立

259gの軽量ヘッドセットからなる

スポーツタイプのメッシュ製イヤーパッド

ほどよい締め付け感でフィットして

通気性も抜群です!

またイヤーパッドも90度可変できるので

耳への負担も少ないです!

 

その他、メッシュ素材が嫌であれば

マイクロファイバー製の

イヤーパッドも付属しているため

自分の好みによって

使いわけることができます。

⑥取り外し型で交換可能

マイクやケーブル類は

全て取り外し可能

自分の使用用途に合わせて

使うことができます。

またケースも付属しているので

持ち運びにも便利です!

⑦その他(カラー)

カラーはブラック、レッド、ブルーの

3色がありますがブラック以外は

メーカーサイトでも

購入ができないようなので

現在はブラックのみの展開のようです。

スペック 

f:id:suzumichi:20220410221837p:plain

Logicool G G433の開封と外観 

↓外観です。

f:id:suzumichi:20220410154816j:plain

↓ウラ面です。  

f:id:suzumichi:20220410154838j:plain

↓中身はこんな感じです。 

f:id:suzumichi:20220410155014j:plain

f:id:suzumichi:20220410233912j:plain

内容物

・ヘッドセット本体

・マイク(取り外し可能)

・USBダック

 (PC接続時3.5mmケーブルを繋いで接続)

・PC用3.5mmケーブル 2.0m

 (ミュート・音調調整ダイヤル付き)

・モバイル用3.5mmケーブル 1.5m

・音声・マイクの分離ジャック

・交換用イヤーパッド(マイクロファイバー製)

・ケース

・説明書

外観

↓ヘッドセットとマイク。

(マイクは取り外し可能です)

f:id:suzumichi:20220410232937j:plain

↓USB接続をするためには音量調整が付いた

 PC用3.5mmケーブル、USBダックを

 繋げて接続をします。

f:id:suzumichi:20220410233543j:plain

↓ヘッドセット各アングル。

f:id:suzumichi:20220410233345p:plain

↓下記の通り可変します。

f:id:suzumichi:20220410233729p:plain

↓ヘッドバンド部分。

f:id:suzumichi:20220410233518p:plain

↑メッシュ素材です。

マイクはある程度ぐにゃぐにゃ曲がります

f:id:suzumichi:20220416181945p:plain

↓長さ調整も可能で外側に目盛りが付いている

f:id:suzumichi:20220410234432p:plain

↓イヤーカップ内径は

  75mm×52mm※スズミチ調べ

f:id:suzumichi:20220410234101j:plain

↑こちらもメッシュ素材です。

↓もしメッシュ素材が嫌であれば

  交換用のマイクロファイバー製のものにも

  変更可能です。

f:id:suzumichi:20220410234116j:plain

付属にケースが付いているので

  持ち運びにも便利です。

f:id:suzumichi:20220410234539p:plain

重量を測ったら261gでした。

f:id:suzumichi:20220410234618j:plain

Logicool G HUBを使ってみた

専用ソフトをインストールすると

ヘッドフォンのイコライザ調整

7.1chサラウンドサウンド設定など

カスタマイズできます。

f:id:suzumichi:20220412234019p:plain

↓自分の購入したカラーのものを選択する。

f:id:suzumichi:20220412234039p:plain

デフォルトのイコライザ調整画面

f:id:suzumichi:20220412234104p:plain

詳細EQを有効化にチェックを入れると

  より細かくイコライザ調整ができます

f:id:suzumichi:20220412234123p:plain

サラウンドサウンドを有効

  チェックを入れると7.1chの設定ができる

f:id:suzumichi:20220412234200p:plain

感想-スズミチ切り!- 

よかった!

・音のバランスがいい

・USB接続であれば専用ソフトで

 イコライザ設定や7.1chサラウンド設定もできる

・マイク音質はクリアでコスパがいい

・ケーブルなど付属品が多く汎用性が高い

少し思うところ

・定位感は悪くないが、

 音の鳴っている細かい場所が

 若干ボヤけているイメージ(値段相応ではある)

・長時間付けていると蒸れる

Logicool G G433の感想は上記の通り

 

音質

聴いてみた感想としては

音のバランスがよ

音楽でも使うことができる音質です。

定位感が比較的よくて

音の鳴っているところもわかるので

ゲームでも問題なく使用できました!

音質に関しては専用ソフトでさらに

イコライザ設定もできるので

自分好みの音に近づけることが

できるのもよかったです!

 

またUSB接続で

7.1chバーチャルサラウンドも使えるので

この価格帯ではかなりコスパはいいです!

 

音質面で少し思うこととしては

定位感はよくて

音の鳴っている位置はわかるのですが

細かい位置については

なんとなくボヤけているイメージです。

(慣れの問題かもしれませんが…)

…しかしながらこの価格帯として考えるなら

 かなり作りこまれた音質なので

 コスト的に見れば満足できるものだと感じます。

 

ちなみにメッシュタイプで

音漏れしやすいので周りに音を

漏らしたくない人には不向きです。

Hyper X CloudⅡと比べると

f:id:suzumichi:20220416230739p:plain

価格帯が同じくらいの

Hyper X CloudⅡと比べると

今回のG433の方が定位感が良くて

音の鳴っている場所は

わかりやすかった印象です。

 

音質面としては

G433の方がバランスがよくて

Hyper X CloudⅡの方が

中低音が効いていますので

デフォルトならHyper X CloudⅡの方が

ゲーム向きのサウンドではありますが、

USB接続でゲームをする用途であれば

G433はイコライザ設定ができるので

G433の方が音質面はオススメと感じました。

 

デザインとしては圧倒的に

Hyper X CloudⅡの方が

個人的には好みです(笑)

 

※過去レビュー記事です。↓

マイク音質

マイク音質はクリアコスト的に考えると

音質はかなりよかったです。

 

ちなみに

USB接続3.5mm接続で試しましたが

USB接続では若干こんもりした音質で

ボリューム感が少し低いように感じました。

(専用ソフトにてマイク音量MAXにしましたが

 自分の想定する音量まで上がってくれなかった印象)

3.5mm接続にて試しましたが

個人的にはこちらの方がマイク音質は

クリアで聞こえました。

この価格帯では全く文句がない

音質のマイク性能でした。

つけごごち

ヘッドセットを付けた感想としては

慣れの問題ではありますが

締め付けは比較的強めです。

(個人的には締め付けゆるめが好きなタイプです)

ヘッドセット部分には

目盛り付きで長さ調整もあるので

ゆるく付けることも可能ではあるので

つけごごちとしては問題なかったです。

 

しかしながら、

デフォルトで付いていたメッシュ素材の

イヤーカップは、つけごごちはいいが

長時間プレイすると結構蒸れます(笑)

交換用のマイクロファイバー製もありますが

個人的にはこちらも蒸れるので

つけごごちとしては値段相応なのかな…

と感じました。

機能面

機能面としては、

付属しているケーブルの種類が豊富

(USB、3.5mmのPC用とモバイル用)

使うものを選ばずG433を使用できるので

かなり汎用性が高いヘッドセットです!

またPC用のケーブル途中には

ミュートスイッチと音量調整機能があり

モバイル用のケーブルには一時停止、

(押してる時だけ)ミュート機能があり

必要最低限機能は揃っているので

使いやすかったです!

 

その他、ケースも付属しているので

持ち運びに便利ですので、

PCや色々なゲーム機で使用したい人、

ヘッドセットを持ち運びをする人に

かなりオススメだと感じます。

まとめ

コスパに優れたヘッドセットでした。

どちらかというなら機能や汎用性も高いので

初めてゲーミングヘッドセットを

購入したい人にかなりオススメです!

音のバランスもよくUSB接続なら

7.1chサラウンドサウンドも使えるので

ものすごく使い勝手がよかったです!

 

また、なにかあれば追記します!

ひとまずレビュー終わり!